| 会議室へ雑談コーナーへ建築設備フォーラム

会議室
  投稿前に、必ず読んで下さい → 「利用時のルール」  「免責事項」

  (注) 閲覧は のマークを、クリックして下さい。
  過去ログの検索 →

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
17 / 43 ツリー ←次へ | 前へ→

17971) 塩ビ管の接着忘れ WASHI 16/12/13(火) 20:10
17974) Re:塩ビ管の接着忘れ LA 16/12/14(水) 9:24
17975) Re:塩ビ管の接着忘れ なんちゃって設備士 16/12/14(水) 10:22
17983) Re:塩ビ管の接着忘れ 沖縄県のペーペー設備 16/12/16(金) 18:17
17988) Re:塩ビ管の接着忘れ 管理人(Yoh) 16/12/22(木) 11:24

17971) 塩ビ管の接着忘れ
 WASHI  - 16/12/13(火) 20:10 -
  
最近10年前に施工した物件にてトラウマになるくらいの漏水事故が起きました。
原因は土間から立ち上がっていたHIVP管の接着忘れでした。
わたくしの会社が改修工事を担当しましたが、改修前の配管を使用しているのでこちらの責任とはなりませんでしたが、恐怖な一日でした。

塩ビ管の接着忘れではどのくらい持つのでしょうか。メーカの方とか知っていたら教えていただきたいです。

この漏水事故でいっそう身が引き締まりました。

水ってこわーい。
引用あり
パスワード

17974) Re:塩ビ管の接着忘れ
 LA  - 16/12/14(水) 9:24 -
  
埋設管での接着忘れで、
1年後に漏水した物件等は把握しております。

通常刺さったままですと、土圧等が無い限り
普通は水圧で直ぐ抜けたりすると思いますが。

表題の立ち上がりの場合、
支持金具等で前後を固定していたりすれば、
場合によっては持つのかも知れませんね。

通常接着忘れで持つ試験など、
メーカーで想定していない筈です。
引用あり
パスワード

17975) Re:塩ビ管の接着忘れ
 なんちゃって設備士  - 16/12/14(水) 10:22 -
  
結構昔の事ですが、3〜4年経ってからHI管のすっぽ抜けが、ありました。
両端が固定されている場合(狭い個所で梁等による)は、結構抜けない様に
思います。
その後試しに、環状の配管をHI(20A)で作り管の開先面取りを行わずハンマーで
継手を打込み(糊無)水圧をかけましたが、10Kg/㎠では、まったく抜けなかったです。
30Kg/㎠以上だと抜けました。
そんなに長時間掛けたわけでは、無いのでどの程度持つかはわかりませんが
両端固定されていれば、結構持つという事です。
それでは、何年もたって何故外れるという事ですが、多分ウォーターハンマーだと
思います。
某Kポンプから確か衝撃圧が掛けれるテストポンプが、出ていたと思いますが、
かなり高かったと思います。(1分間に10回程度の衝撃圧を掛けれたと思います。)
HI管は、安価で正しい施工をすれば、良い品物だと思いますが、
有機溶剤には、弱いので注意が必要です。
結局、雨の日には、極力外部での施工は、しない。
糸面取りを必ず行い着色接着剤を使い、接着面の水分を必ず除去する。
挿入深さを守りかえし墨を配管につける。
50A以上は、挿入機を使い季節による保持時間を守る。
連続配管は避け、ソルベントクラックが起きない様に施工する。
積水などが、言っている施工要領をきちんと守っていれば
殆どが、避けれる事象だと思います。
引用あり
パスワード

17983) Re:塩ビ管の接着忘れ
 沖縄県のペーペー設備  - 16/12/16(金) 18:17 -
  
最近、自社取引先のゼネコンの物件でもありました。
WASHIさんと同じ状況です。
全国津々浦々で漏水事件は起きているのですかね。
水道工事をしている身としては、明日は我が身として引き締めていこうと思いました。
こういう、失敗談等が投稿されて、参考にされて事故は無くなっていくのかなと思っています。
1年たったからと言って安心とは言えないのが水道工事というものなのでしょうか。
ましてや10年ですものね。
しっかりと施工管理・工事管理をして、漏水事故を防ぎたいと思いました。
WASHIさんの会社が責任ないとはいえ投稿ありがとうございました。
引用あり
パスワード

17988) Re:塩ビ管の接着忘れ
 管理人(Yoh)  - 16/12/22(木) 11:24 -
  
>WASHI さん

レスがついていますので、
確認していれば、返信のレスをお願いします。

(返信が無いと、読んでくれたのかどうか分かりませんので。。。)
引用あり
パスワード

  新規投稿 ┃ツリー ┃一覧 ┃トピック ┃検索 ┃過去ログ  
17 / 43 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8 is Free